2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
大阪・ 通天閣 ・道頓堀
- 2016/06/09(Thu) -
大阪21

         夜の難波、元気な町、元気の素は「串カツ」? でも、どうして大看板が蛸???

大阪22

         見渡す限り「串カツ」、「二度つけしないで下さい」の張り紙も? (ソース?)

大阪24

          一夜明けて、通天閣。 雨。。。 見えているのは動物園。

大阪25

          かつての通天閣は、まさに「別天地、新世界」だったのでしょうね。

             大阪26

          通天閣に来た目的はこのビリケン様。 ハリウッド映画「哀愁」のマスコット人形としても有名。
          足の裏に触れて「猫たちの健康」をお祈りしました。

大阪35

          地下鉄堺筋線日本橋(大阪ではニッポンバシ)で降りて道頓堀「一蘭」に向かいます。
          ここ一蘭は、全国麺チェーン店総選挙で一位になったラーメン店。

大阪28

          カウンターながら個室!  厨房とはすだれで隔てられていて落ち着く雰囲気。

大阪30

         一人一人の注文をかなえてラーメンを作って下さるそうで、まず注文票が渡されます。
         “ 薄味・あっさり味・ニンニク無し・秘伝のタレ極少・麺の硬さは柔らかめ ”
         多分料理人のやる気に水を差すような私の注文票だったことでしょう。
         (実は、豚骨ラーメンは苦手。。。。)でも、それはそれでしっかり味わってきました。

大阪 小鯛笹漬け

        関西方面に来たら小鯛の笹漬け、これだけは必ず欠かさず買って帰ります。
        でも、今回は驚いたことに、遂に2,000円に!
        1,200円→1,400円→1,600円→1,800円→2,000円!
        それでも、美味しい! 
        新幹線に乗る前に急いで購入したみたらし団子も美味しかった。  
        五月ちゃんのお勧めはこのお店のぼた餅でしたが・・・
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大阪 2 大阪の夜 ミュンヘン
- 2016/06/07(Tue) -
           「お初天神」からほんの3分でお目当てのビアレストランミュンヘンに到着。

大阪7

        入った瞬間 「あら、銀座のライオン」みたい!
        昭和初期がそのまま残ったようなレトロなレストラン。


大阪11

            五月ちゃんお勧めの阿波乙女鶏の唐揚げ。
            衣のパリッと感が最高! 
            パリッ、ジュワぁ~、鶏肉がこんなに繊細で優しいなんて!

大阪9

            神山鶏のやげん軟骨唐揚げ。
            胸部分の柔らかい軟骨、ビールに最適。

           大阪8

            あ、つい写真を撮る前に飲んでしまいました。
            【大使館ビール】・・・大麦麦芽100%とホップと水で醸造されたこだわり派のオリジナル。
            下面発酵中等色ビール。    ここでしか飲めません。

大阪14

            ねぎ蛸ポン酢。、爽やかな酸味がすっきり感を引き立てています。

大阪13

            水茄子。 大きな水茄子は果物のようなみずみずしさ。

大阪15

             長い髪をくるくるっと巻いて、五月ちゃん、止めているのは、なんとお箸!

このユニークなアイディアを持つ五月ちゃん、お付き合いは17年前の華宵君のご縁から始まりました。クレドの会報を素敵なイラストで楽しませて下さったり、猫の表情豊かなプレートは今でも私の宝物。 このブログのプロフィールにも使わせていただいています。 五月ちゃんとは猫の話題もさることながら、お料理の話になると盛り上がってしまいます。なんといっても五月ちゃんのお料理は羨ましいくらいプロの味。 教えていただいては私も作ってみますが、とてもかなわない! 
この日も初めは向き合ってテーブル越しにお話ししていましたが、「ねぇ、ここに来て!」と一緒に仲良く並んで五月ちゃんの携帯からお料理の数々を見ながらレシピのご指導を。

あぁ、AKIOさんが羨ましい!
私も五月ちゃんの「夫」になって毎日美味しいおうどんやパンを食べさせてほしい! と、強く願ってしまった私でした。



            
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
再び大阪 1
- 2016/06/06(Mon) -
バーミーズ類君のお蔭で、また大阪を訪れることができました。
前回12月の時には由香ちゃん、五月ちゃんと3人女子会でしたが、
今回は五月ちゃんと2人の女子会(?)

      大阪1

                「ようこそ、こちらがお初天神です」
                五月ちゃんの案内で梅田の「お初天神」にお参り。
                五月ちゃんの持っているバッグの「猫」にご注目!

大阪2


           大阪3


大阪4

          「これからもっともっと賢くなりますように!」
          神牛さまのおつむに手を置いてお祈りします。
          

大阪6


大阪5

          近松が悩みに悩んだ末に「曽根崎心中」を書くに至った、おもろいドラマを
          最近NHKで観たばかり。なんとのう親しみを感じてしまいます。
          お参りして心が清らかになったら、お腹が空いた!
          さぁ、飲みに行きましょ!



この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
台湾 猫とグルメの旅
- 2016/04/07(Thu) -
taipei catarog

台湾ダンシングキャットクラブのキャットショーにご招待していただいて、素晴らしい猫たちと
素晴らしい観光と、素晴らしいグルメを楽しんできました。
100を超えるエントリーで、エキゾチックショートヘアー、ブリティッシュショートヘアー、ラグドール、
スフィンクスなど、見事なショーキャットばかり、ベストキャットを決定するのが難しかったほど。

2日間しっかりとお仕事して、月曜日はフリータイム、Kジャッジと共に観光です。

taipei34.jpg

台北の東に位置する山あいの小さな町九份、かつての金鉱の町、そして映画「非情城市」の
舞台になったことでも有名な九份を訪れました。

taipei33.jpg

タイムスリップをしたような古い映画館は、今観光スポット。

taipei45.jpg

taipei44.jpg

taipei43.jpg

風情のあるお店が、細い坂道の左右に立ち並んでいます。
歩き疲れて「お茶」に入ったお店。真っ黒なジンジャーティーを恐る恐る頂きながら、展望を楽しんで
いると、あら?  あれよあれよという間に辺り一面に立ちこめる霧。
まるで意志を持って辺りを覆い隠してしまおうとするかのように茶所の中にも進入し、細かい水滴は
テーブルや床をしめらせ、なにもかもしとらせ、閉ざされた視界の中、私たちは何が起こっても不思議
ではない白い世界のまっただ中に!  
あ、そういえば宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」というアニメ映画の舞台に雰囲気が似ていることも
観光地としての知名度を高くしているようです。









この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大阪城 天守閣
- 2016/01/08(Fri) -
年が明けて、TVではここ連日のようにNHK大河ドラマ「真田丸」に関する番組が
次々に登場し、そのたびに背景に大阪城が。
昨年暮れに神戸に行った際に、その大阪城の天守閣に足を伸ばしてみました。

ラ・オサカ1

広々とした大阪城公園、時間はたっぷりあるので、ゆっくり歩くことを楽しみます。

ラ・オサカ2

威圧的な頑丈な大手門。きっとここで敵を食い止めたりしたのでしょう。

ラ・オサカ5

美しい天守閣。日本の観光客よりも、中国(?)からの観光客が非常に多かったようです。

ラ・オサカ3

木の階段をゆっくり上るつもりでいたら、エレベーターであっという間に天守閣に。
眼下に見える大阪の町筋、こうやって秀吉や淀殿、秀頼達が城下の様子をここから
見下ろしていたと思うと、やはり感慨深いものがありました。

ラ・オサカ4

ラ・オサカ7

非常に鋭い鋭角的な石組み、大きな石、小さな石、巧みに組み合わせて作り上げた
石垣は、城の美しさを誇らかに顕示しながら城を守るという大切なお役目を果たして
いたのでしょう。見事な石垣でした。




この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ