2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
霜月 ここ姫 & ポオ君
- 2016/11/26(Sat) -
2016年もあと1ヶ月を残すのみ。私にとって、この11月は、いろいろなことがあって、
ブログの更新も手に付きませんでした。 でも、悲しさを癒やすのも、やはり「猫」!
炊飯器の姫、ここちゃんとポオ君の近況です。

ここ12月3

ここ12月5

ここ12月4

ここ12月2

ここ12月1

ここちゃん、ポオ君、癒やしの大役を果たして下さってありがとう!
オーナーのN様も、いろいろ大変なときに、心和むお写真をお送りくださって、有り難うございます。
この記事のURL | Burmese | CM(0) | TB(0) | ▲ top
高松のムース君 今回は動画です。
- 2016/10/28(Fri) -
高松のムース君
「戦いの後」・・・・ああああああ、いったい何をしでかしたの???



思いっきり、楽しんじゃった?






この記事のURL | Burmese | CM(0) | TB(0) | ▲ top
猪・鹿・猫(いのしか・ねこ)
- 2016/10/19(Wed) -
神無月は鹿の Love Season。
毎夜、雄鹿の雌鹿を呼ぶ声が家の周りを駆け巡ります。
その声に怯えて反応するのがピカチュー君。
耳を欹てて(そばだてて)細かに首を振り部屋の中を
クルクル走り回ります。
毎夜のことなので、慣れても良いと思うのですが、なかなかそうは
いかなくて、「大丈夫、大丈夫」と抱っこしてあやしながら声が消えるのを
待ちます。
昨夜は玄関の扉を開けたら、目と鼻の先に雌鹿が!
私はびっくり仰天でしたが、彼女の方は悠々と庭先を横切り、樹木の中に
立ち去っていきました。
一昨夜は子鹿と瓜坊(猪の子)が、わずか1メートルほどのところで
なにか餌をあさっていたそうで、今年は猪の年になるかと期待!
猪が来ると恐怖の蛇がいなくなります。
先だってマムシの侵入というショッキングな出来事もあったので
瓜坊がんばれ!!! 
我が家をマムシから守ってね!
ついつい、その様なエールを送りたくなってしまいます。
この記事のURL | Burmese | CM(0) | TB(0) | ▲ top
長月のムース君
- 2016/10/18(Tue) -
季節が前後してしまいましたが、長月のムース君です。

ムース9月2

ムー君がすっぽりと入ってしまいそうな大きな壺!  我が家だったら我も我もと先を争って
入っていきそう。      ムー君は“心得たり”の賢猫さん!

ムース9月3

オーナーのS様とは、絶対の信頼の絆で結ばれたムー君。 この日は一日パパと一緒だった?
とても満ち足りた表情のムー君です。



この記事のURL | Burmese | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神無月の蕗 & モカ
- 2016/10/11(Tue) -
IMG_3153.jpg
        
                        撮影は きっと パパ

IMG_3016.jpg

                        こてっ   でも、意識してる?

IMG_3178.jpg

                     お口がちょっとふくらんで、モデル意識十分                   

IMG_3080.jpg

                     なにか緊張しちゃった? お耳の先がピッッピッ

IMG_3162.jpg

                     ピアニストになったのはモカさん


IMG_3106.jpg

                       リードをつけて、おでかけですか?  

IMG_3201.jpg

                        のったり  もったり  とてん
                  まだまだ蕗ちゃん、モカさんにはかないそうもありませんね

                   





この記事のURL | Burmese | CM(2) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ