2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
台湾グルメ旅 (その6) 8/2 お疲れ様!
- 2015/08/18(Tue) -
ショー終了後、クラブの皆さんと打ち上げです。

802 1
日本庭園の趣で、大きな鯉が何匹も悠々と泳いでいます。

802 7
北京ダック、パリッパリの皮、付け合わされた葱や味噌を、挟んでこうやって食べますよと
アレックスさんが教えて下さいましたが、土居ジャッジと私は何もつけずパリパリとそのまま。

802 3

青梗菜の鮮やかな緑は目で食しました。

802 10

802 5

ジュワーーーーー シュシュ と音でアピールしながらテーブルに登場。
十分に熱した石で焼いた海老、アッツツツツツ といいながら食べました。
甘くてこっくり、石焼きでこそのお味!

802 4

802 6

これは説明を聞いても遂にわからなかった一品です。 コラーゲンがいっぱいと言うことでしたが、
もしかして海鼠(」なまこ)? 干した海鼠を戻して料理したことはありますが・・・???でした。

802 2

湯葉、高野豆腐のようなお豆腐料理ですが、見た目は鶏の細切りに見えます。

802 9

葱焼き、たっぷりと表面を覆っているゴマが薫り高く、シンプルですが美味しかった!

802 8

10年ものの紹興酒。 グラスが可愛すぎて、いそがしい!
今回、私たちをご接待下さったアレックスさんは犬では世界に名だたるブリーダーさん。
カタログ作成やマスタークラークをして下さった方も犬関係の方でした。
携帯の愛犬の映像を見せて下さった時の嬉しそうな表情、動物を愛することで
結ばれる絆に 謝 謝(シェシェ)!


この記事のURL | グルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ムー君旅立ち | メイン | 台湾グルメ旅 (その5) 8/1 「鼎泰豊」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/831-2507c5de
| メイン |