2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
台湾グルメ旅 (その5) 8/1 「鼎泰豊」
- 2015/08/17(Mon) -
8月1日、「猫種認定」の大役が終了、夜はフリータイムを御願いし、行って参りました!
台湾で、絶対に訪れようと決めていた、IKUKOさんお勧めの小籠包名店「鼎泰豊」。
長い行列で、30分待ち。 でも、美味しいもののためには30分、待ちましょう!

taiwan02.jpg


taiwan 01

ここでもやはり白衣の職人さんたちがひたすら小籠包に取り組んでいます。

taiwan03.jpg

店内は混み合っていますが、対応はとても丁寧親切です。

taiwan07.jpg

空心菜。 シャキシャキ シャキシャキ!  お口の中で水しぶき! 鮮度抜群!

taiwan09.jpg

ひとひらひとひら ひだを美しく織り込んだ小籠包。 実は、今更ながらですが、小籠包、
私はあまり好きではないの。 でも、この台湾で頂いた小籠包は、どれも皆美味しかった!

taiwan06.jpg

台湾で生ビールを注文すると、このような瓶生が登場。 日本で飲むようなグラスの生はありませんでした。
でも、氷水で冷やしながらの生ビールは、なかなか乙なものでした。

taiwan05.jpg

どこから見ても「筍」でしょ?  ところがカシュッと噛んでみると、あら不思議! 
コーン味。 あら???? カシュ・・・・やはりコーン味!  3回目もコーン味。
これが台湾筍のお味だそうです。 

taiwan04.jpg

台湾に行けて良かった!!!  一生の思い出に残りそうな「紹興酒に漬けた蒸し鶏」。
美味しいものの記憶って、決して消えることがないそうです。 だからもっともっとと、更に
美味しいものを、人は貪欲に求めようとする・・・・としたら、あぁ、これ以上の美味しいもの
出会いはなかなか難しくなりそう・・・・・
といっても、このこんもりした丸い鶏ではなく、その下の黄金色のスープの方。
「どうぞどうぞ」と私の我が儘を快く聞いて下さった土居ジャッジ、鶴岡ジャッジの
ご厚意に甘えて、味わい尽くしてしまいました!  あぁ、美味!
美味しいものって、極上の幸せを運んでくれる・・・・・はぁ~ お・い・し・い!

taiwan08.jpg

この上ない贅沢なスープを味わい尽くした後でしたが、牛肉のない「牛肉麺」。 
お肉なしでも十分行けます。 麺は硬めで濃い色のスープは十分に牛味、でも
見た目ほど濃い味ではありませんでした。

taiwan010.jpg

小さな甕の紹興酒でしたが、このお酒がすーっと喉を通過すると、もうお腹いっぱいと思っても
また次のお料理につい手が伸びてしまいます。 という訳で、この鼎泰豊、最高のディナーと
なりました。

この記事のURL | グルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<台湾グルメ旅 (その6) 8/2 お疲れ様! | メイン | 台湾グルメ旅 (その4) 8/1>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/830-eb0b34fa
| メイン |