タイトル画像

味谷さん

2014.09.22(06:31) 738

潔さんと、昨日封切られた、映画を観てきました。
映画は、桜田門外の変(井伊直弼暗殺事件)を軸に仇討ちがテーマ。
主演の中井貴一さん、妻役の広末さん等の胸に迫る演技を見ながら、
夢中で食べてしまったフライドポテト、なんとこれが塩辛い、塩辛い!
感動的に映画が終わったときには、喉がヒリヒリ!
映画が終われば、後はお決まりコースで味谷さんに。

味谷6

まずは、何を置いてもビールで、喉のヒリヒリを潤し、次いでマグロのお刺身。
味谷さんのお刺身はどれも美味しいけれど、後ろに隠れた「ツマ」がまた
美味しい。

味谷1

米なすみそ味。 大きな米なす、皮をむいて揚げてから味噌で和えたもの。
お茄子も一手間かけて皮をむくと、またことさらに味わい深くなります。

味谷4

豆腐の中華風
毎回、必ず注文するこの1品、シンプルなメニューですが、これこそプロの味!
絹ごし豆腐、豚コマ、タマネギ、椎茸、エノキを出汁のきいたあんかけにした
だけの料理ですが、どうやってみても、このお味は出せません。
トロ~リ加減の巧みさはさすがとしかいいようがありません。

味谷5

キノコと牛の春巻き
マッシュポテトも入っていて、いわゆる春巻きのイメージとは異なり、
新鮮でした。

味谷3

潔さんは飲まない人なので、最後はお茶漬け。

味谷2

この方が味谷さんのご主人ですが、動画でご紹介したいような見事な無駄のない
動きで、次々と多彩なメニューをこなしていきます。

映画で、敵役の阿部寛さん、阿部さんといえばどうしても「テルマエロマエ」の
インパクトが強すぎて、シリアスな演技をすればするほど、「テルマエ」で
浴槽からダバーっと飛び出してきた時のあの顔とダブってしまい、
キャスティングにはちょっと不満足でした。
 

魅せられて・・・バーミーズ


<<Hikoma's F Dayan (ダヤン)1 | ホームへ | 栗渋皮煮>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/738-96674ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)