2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
アワードパーティーが終わって。
- 2014/08/27(Wed) -
目黒雅叙園で2013-2014年度のアワードパーティーが終了後、大学時代の友人達と新宿、
寿司清さんに。
カウンター席の予約が難しい寿司清さん、でも、良いお席が確保されていました!

寿司6

パーティーで、十分にお腹はいっぱいでしたので、今回は店長お勧めの何品かに絞っていただく
ことになりました。
最初は小柱のおろし和え、ガラスの子器、涼しそうな紫蘇の葉に取り合わせて。次にこの煮アワビ。
肝を一口いただいて、それまではビールでしたが、お酒に変更。もちろん冷やで「鷹勇」。
銘柄のごとく潔さが感じられる爽快な味わい。アワビの胆の濃厚さをを引き立ててくれます。

寿司8

マグロは赤身が好き、添えてあるのはコチ、チャイブを巻き込んで。肉厚のコチは独特の香りと感触があって、それをチャイブが優しくフォローしながら調和の美を作り出しています。

寿司7

紫雲丹、たっぷり身がはいっています。添えのレモンをかけて、それだけでいただきました。これもお酒だわね!

寿司5

食べ終わった雲丹の殻はその後器に変身、蟹を初めとして、何色くらい入っていたかしら? 上に飾られたいくら、でもこれ、いくらではなく筋子なの。だからそれだけでも美味しいのなんのって! でも、これで急激にお腹が満たされてしまったこと、残念。

2寿司

と、いいながらも、これは食べなくては! とのお勧めもあって、「烏賊」、でも、ただの烏賊ではありませんでした。
鮮度が良くて透明感があって、これぞ職人さんの腕の見せ所、きれいな繊細な装飾がシンプルな烏賊を華やいだ一品にグレードアップしています。

4寿司

苦しいしい、お腹いっぱい! といいながら、デザート代わりに水茄子とキュウリの浅漬け、トマトを食べて、すっかり満足。

寿司1


お土産には卵9個を使った極上「玉子焼き」をもたせていただいて、幸せいっぱいで帰って参りました。



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<韓国ソウルキャットショー | メイン | Bom Bom 改名 ルル君に>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/730-84289d33
| メイン |