2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
飛鳥ちゃん&爽君 
- 2013/10/19(Sat) -
P1120982.jpg


今回、飛鳥ちゃんのお相手は爽君。爽君のパパはフロリダから来た
クリスマス君、素晴らしいバーミーズで、ショーでは活躍しました。
でも、爽君はパパに似ずとってもシャイ。そのような子に限って
私には甘えて甘えて、それがまた可愛くてたまらないのですが、
問題は女の子が強気にでると、シオシオと引いてしまう点。
申し訳なさそうに目をシパシパして、尻込みしてしまいます。

飛鳥ちゃんのお相手が出来るのは血統が離れている爽君だけなので、
がんばれ、がんばれ! と、声援を送っても、あ~、飛鳥ちゃん強い!

初日、爽君はついにすごすごと引き下がってしまいましたが、
2日目、えぇ? ということが。

相変わらず飛鳥ちゃんはファーファーと威嚇、ところが爽君、
バーミーズと思えない鈴を振るような美しいソプラノで飛鳥ちゃんに
なにか語り始めました。
優しく優しく、まるでソプラニスタかカウンターテナーの歌い手さんの
ように、それはもう聞き惚れてしまう美しい声!
長年バーミーズ独特のガァオウという鳴き声を聞いてきた私も
びっくりならば、飛鳥ちゃんもびっくり!
爽君が飛鳥ちゃんに捧げたこの「愛の唄」のおかげで、難しいだろうと
心配した交配もその後は順調に。
うまくいけば12月には赤ちゃん誕生。

明日は飛鳥ちゃんオーナーさんの元に帰ります。
シーズン、こんなに早く来なくても良かったのに・・・・
名残惜しくて、ついつい、そんなことを思ってしまいました。

飛鳥ちゃんお気に入りだったフードをたくさん用意して、
名残つきない最後のひとときをこれから過ごします。
この記事のURL | Burmese | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<至急! バーミーズの子猫ご希望されていた方に | メイン | 飛鳥ちゃんのお里帰り>>
コメント
- こんにちは -

飛鳥ちゃんもママになるんですね~(#^.^#)
爽くん名前の通りに美しい声で求愛したんですね~

ブログにコメントありがとうございます。
ドンくんママ様にも繁殖は興味ないのですか?と言われましたが、もしするならトンキかバーミーと思っておりました。

何時かは子育てをしてみたいものです。
その節は宜しくお願い致します。
2013/10/20 14:20  | URL | ガァくんグランパ #g4ZMSwSI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/656-8a060589
| メイン |