2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
鎌倉「松原庵」3
- 2013/01/11(Fri) -
P1120067.jpg

ほのかの優しい間接照明に、お部屋はゆったりと落ち着きます。


P1120059.jpg

炊き牛蒡の唐揚げ(白磁皿 呉須)

一度炊いたことで、お味がじっくりと牛蒡に染みこんで、更にそれを揚げることで
香ばしさが立ち、噛んだときのさくっとした感触も美味しさに繋がり、丹誠こめて
畑で作った生産者の愛情が、高い牛蒡の香りと共にテーブルに広がっていきました。

P1120062.jpg

鴨のロース炙り焼き(鉄釉の角皿)

黒胡椒、塩がキラキラした脂の上に載って、「さぁどうぞ召し上がれ」と誘いかけてくる。
レモンをかけて爽やかに頂きました。
1きれの切り方は厚みを持たせてあり、それがお味をしっかり守り旨味を引き立てているようです。

P1120060.jpg

海鮮あられ揚げ

もうこの頃には、お腹がいっぱいになってしまって、見るからに海老が美味しそうだったので
1つ海老を頂いて、あとは残念ながらパス。
プリッとした感触の海老は甘くて美味しかった!

P1120061.jpg


鴨と大根の炊き合わせ

濃い色のお醤油の味付けのように見えたので、ほんの少々大根を頂いてみると、
見た目の辛口とは違って、非常に円やかな優しさ。お醤油の香りも良く、銘柄を
聞いておけばと、今残念。


P1120063.jpg

最後の〆はお蕎麦「岩のりせいろ」

もうもうお腹は張り裂けそうなのに、なぜかお蕎麦は入ってしまう!
付け汁は辛めのきりっとした江戸前。だからお蕎麦が全部食べられたのかも。

P1120065.jpg


デザート「黒豆寒天」

寒天の固さ、豆のふくよかさ、蜜の上品さ、全てが調和して、食べ過ぎたお腹を
中和(?)してくれるお役目がありそう。

P1120066.jpg

これは、えーーーと、ぜんざいだったかしら?
クルミぜんざい?(忘れました。。。。)

3回にわたってお写真をUPしてみると、改めて随分たくさんいただいた物だと、
あきれてしまいますが、それほどにどれもが美味しかった!
次回は是非夜の部で再びチャレンジしてみとうございます。

この松原庵を教えて下さった方に、感謝 感謝!!!
有り難う!
この記事のURL | グルメ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ブログ:Wine Note~ワインノート~ | メイン | 鎌倉 「松原庵」2>>
コメント
-おいしそう-
こんにちは。初めてコメントします。ギャラリー碧の山口です。
おいしいものたくさん。鎌倉旅行楽しそうですね。
バーミーズかわいいですね。私も猫大好きです。山川さんより「今年は大いに期待しています。」だそうです。
どうぞ、今年も宜しくお願い致します。
2013/01/11 18:45  | URL | 山口 #-[ 編集] |  ▲ top

-美味しそう♪-
写真と記載内容を見ているだけで、美味しさが伝わってきそうです☆
醤油は、高級料亭なので、
かめびし醤油かなぁ〜?
最高級の食べ物には最高のお醤油!
黒豆は意外に丹波の高級黒豆だったりして...?
調べてみまつ(^^)
松原庵にはワイン好きもよくいくそうですね☆
私も今度行ってみようと思います
2013/01/11 20:27  | URL | SHUU@Beaujolais #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 美味しそう♪-
> 黒豆は意外に丹波の高級黒豆だったりして...?

確かに、ふっくらと炊きあげたお豆は大きくて、丹波の黒豆が
正解だったように思います。

> 松原庵にはワイン好きもよくいくそうですね☆

そう、ワインも美味しそうでした。
私も鎌倉泊まりだったらワインにも手をのばしたかったけれど、
今回はあきらめました。
2013/01/14 06:03  | URL | hikoma #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: おいしそう-
> 山川さんより「今年は大いに期待しています。」だそうです。

有り難うございます。


> どうぞ、今年も宜しくお願い致します。

こちらこそ、宜しくお願い致します。
2013/01/14 06:05  | URL | hikoma #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/592-664bd488
| メイン |