2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
明けましておめでとうございます。
- 2009/01/02(Fri) -



31日大晦日は、もう20数年来恒例となった
「手打ち蕎麦」の会。

参加するメンバーも少しづつ変化があって、
多いときには20人近くこの飛駒に集まってくださったが
クレドの12月のクリスマスショーが始まってからは、
無理無理になってきて、会場を移動。そして
今年は2家族だけのこじんまりした集まりに。

でもそれだけに「原点」に戻ってYさん一家と水入らずで
ゆっくりとお蕎麦を味わうことができた。

蕎麦粉にもこだわりにこだわった時代、「翁」の蕎麦粉を
手に入れて打ったお蕎麦、緑の美しく薫り高いお蕎麦だった。
それからY氏が蕎麦畑を作ってそこから収穫した蕎麦粉で作った
事もあった。美味しかった年、美味しくなかった年、それぞれの
年のお蕎麦の味は作る人、参加する人の生活をもろに反映する
ものだったように思える。

今年のお蕎麦は「柚子きり」「せいろ」の2種。

肩を骨折して、Yさん、蕎麦打ちも危ぶまれたとかいうこと
だったが、美味しいお蕎麦だった。

Y氏特製のお酒(どぶろく?)、何年か前は酸っぱいばかり
だったのが今年は名人の域に達して薫り高く美味しい!

潔さんが飲まない人なので、この日ばかりは私も飲み放題!

あーーー、幸せなひととき!

おいしかった!




この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鹿 | メイン | 2008年 hikoma トピックス>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/48-676dece9
| メイン |