タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


魅せられて・・・バーミーズ


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ゼンちゃん

2011.01.25(06:28) 478

ゼンちゃんは、ずっとメリー、リンリンと一緒に私たちの寝室にいましたが、
3年前にメリー、2年前に」リンリンが亡くなって一人になってからは、
寂しかったのでしょう。
寂しいということを行動で表すようになっていました。
いくつかの行動の中で、最も困ったのが、お布団の上のお粗相。
それも、潔さんのお布団。
潔さん愛用の、軽くて温かい羽布団は惜しくも廃棄処分、夏布団は
洗うことが出来ましたが、何回か続いたので、しっかり対策を立てて、
洗うことが出来るものを一番上に、その下に防水のビニールシートを
敷いたり、でも、私も家を空けることが多いので、困ったなぁと頭を
悩ましていました。
昨年暮れ、寝室にはゼンちゃん専用のファンヒーター、お部屋は温かく
居心地は良いはず。
でも、ぽつんと寂しそうにヒーターの前に蹲るゼンちゃんを見ながら考えました。

「ねぇ、ゼン、向こうのお部屋に行く?」

寝室のお隣に猫たち専用のお部屋があります。ドアもあって直接行き来が
出来ますが、私のだらしなさから、ドアの前には荷物が山積み、一旦階段を
降りて、潔さんの仕事場を通り抜けてまた階段を上がり、リビングを通り抜けて
猫のお部屋にたどり着くという複雑な構造になっています。

ゼンにすれば、いつもお隣のお部屋から聞こえてくる気配が気になっていたので
しょう。

「ウン、行ってみる!」

で、お正月、じゃ、行こう! と、肩に乗ってきたゼンを連れて猫たちのお部屋に。

開けておいたケージにゼンはどんどん自分から入っていきます。

「なになに?」と、夢々ちゃんやガンバルニャンが次々に覗き込んでも、
ゼンはどこ吹く風と、涼しいお顔。
でも、どうやらお鼻をみるとまんざらでもない様子。(小鼻がひくついています。)

その日から、朝私が起きて寝室から出るとき、ゼンも一緒に階段をタカタカタカタカ
11段を駆け下りて、お風呂場の前を通過、潔さんの仕事場も通過、ちょっと
行きすぎてしまうので、「こっちよ、こっち!」トントントンと階段をたたいて知らせると
急いで戻ってきて、今度は12段の階段をタッカタッカタッカと上がっていきます。

リビングは私の肩に乗って通過、ココ、キララ、鹿の子お禿にゃんなどが
「なんだなんだ?」と群がる中、ゼンは堂々私の肩の上から見下ろして、猫の
お部屋入り。

1日をそこですごした後、一日が終わると、また私か潔さんの肩に乗って、
今度はそのまま寝室に戻ります。
そしてお布団の中で平和な眠りにつきます。ご機嫌もたいそう良くなって、
以後、お粗相はなくなっています。

バーミーズという猫種は、とにかく寂しがり、いくら温かく自由なスペースがあっても
ゼンは一人で寂しくて、何とかして欲しかったんだなぁと、オーナー失格であったと
反省。

猫の気持ち、わかっていると思ったら大間違いだったこと、ゼンちゃんに教えられました。





魅せられて・・・バーミーズ


<<“キリエ・エレイソン”「相棒」より | ホームへ | クレド新年会>>
コメント
そりゃあ寂しいよね、ゼン君。
でも他の猫達は突然のゼン君の訪問に対して
どう反応してるのか? 縄張り争いはないの?
【2011/01/27 03:21】 | キキ〮パリ #- | [edit]
> どう反応してるのか? 縄張り争いはないの?

避妊、去勢している子ばかりなので、大らかですね。
【2011/01/27 06:59】 | hikoma #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/478-695da611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。