2018 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 05
つかの間のサバイバル・・・
- 2009/08/16(Sun) -
今朝方、休む前に確認したときにはまだ無事だったかぼちゃ、
潔さんが覆いを作って保護してくれたし、これで安心と思って
いたら、残念でした。またもや誰かに採られてしまった。
500メートルほど川下にある姉の家の菜園では、猿が胡瓜を
みなもいでしまったとか。
「クマに注意!」の回覧板も回ってきている。
きっと天候不順の影響で、自然の実りが十分でないのだろう。

カボチャは、なくなってしまったが、茗荷は彼らの好みではなさそうだ。
白い花が咲き始めてしまったので、慌てて収穫。

お茄子と一緒にさっと浅漬け、すまし汁の実に卵でとじて、それから
刻んで塩で揉み、さっとアク抜きをして炊きたてのご飯に混ぜて
「茗荷ご飯」、これはお薦め。
先日新宿高島屋で買ってきた「新生姜ご飯」など問題にならないほど
美味しかったとは潔さんの感想。

出来合いの「寿司酢」もあわせて、ごくお手軽に作ってしまったのが
却って茗荷の本来の味を引き立てたのかもしれない。
この記事のURL | hikoma日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ダヤン | メイン | かぼちゃ サバイバル>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/313-a381e751
| メイン |