タイトル画像

葛飾 柴又 帝釈天2

2006.06.26(05:53) 237




寅さんを左に見ながら人の流れに混じって、信号を一つ超えると
帝釈天の門前通り。
川魚割烹、佃煮店、くず餅の船橋や、そして草団子の“とらや”さん。
佃煮店は多く、私は丸仁というお店でいなご・はぜ・鮪の角煮を
購入。




魅せられて・・・バーミーズ


<<葛飾 柴又 帝釈天3 | ホームへ | 葛飾 柴又 帝釈天1>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/237-27439ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)