2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
6月7日
- 2008/06/12(Thu) -


6月7日

新しいクラブのファーストショー、大田区蒲田産業プラザPio。
1日を前半、後半2回に分けてのショー、私は朝は起きられないので
後半にしていただいたが、それにしても、審査開始まではお時間が
あったので津右衛門で朝食兼昼食を食べることにした。

しんと静まった店内、中央にある生花が季節の趣を醸している。
ここ津右衛門さんのおそばは、冷たいお水でさらされて、きっちり
しまった歯ごたえがなんとも粋。
テーブルには黒を基調にしたテーブルクロス、席に座ると、まず
和田峠の麓から取り寄せたという野沢菜とそば茶が。

お蕎麦は戸隠、お醤油は小諸。
いつもはシンプルに「おせいろ」。
でも、この日は古奈屋さんで満たされなかった思いが、しつこく残ってしまって、いつもは注文したことのない「天せいろ」を注文。

天ぷらは海老、長茄子、獅子唐、お海苔の4品目。

海老、美味しかったわ!
すっかり満足してその後の審査に臨んだのでした。



ショーが終わって、東京駅。
バーバー東京で「東京ブラック」1パイント。

この東京ブラックは、いわゆる黒ビール(ポーター)。
泡の味わいが何とも言えない。
ほわっと温かく優しくしかも濃密にビールの香りを届けてくれる。
その泡の下にこっくりした冷たい黒ビール。
泡を楽しんで、次にビールの味わいを楽しんでと二重に楽しめる
東京ブラック、でも、これは1パイントのグラスの場合。
ハーフパイントではグラスの形が違うためか、泡そのものに魅力が
ない。飲むなら1パイントで。

その後、南国酒家であんかけ焼きソバを。
あんかけ焼きそば専門店、どれも美味しそう!
でも、私の好みは「スーラータン あんかけ焼きそば」。

色々食べてみた結果、この「スーラータンあんかけ焼きソバ」が
私にはぴったり!




この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ホームドクター | メイン | 古奈屋のカレーうどん、その2>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hikomaburmese.blog38.fc2.com/tb.php/131-0069822f
| メイン |