タイトル画像

台風一過

2016.09.22(06:17) 930

「猫額」(ねこひたい)という字名(あざな)に惹かれて、ここ飛駒に終の棲家を定めた折には、
思ってもみなかった、住まいを取り巻く環境の変化がありました。
温暖化による気候の変動です。 山を切り崩して家を建てたときには、岩盤だから土砂崩れは
心配なく、松の木々は涼を誘うはずでしたが、集中豪雨は道を川に変え、涼を誘う松は倒れて
道を遮断し、我が家は孤立しかねない危機に戸惑っています。

倒木1

倒木2


倒木3

幸い、この松の木は光ファイバーケーブルに引っかかって留まっています。 たった1本のケーブルの
お蔭で、東電が動いて、倒木を処理して下さいましたが、そうでなければ、個人で処理をすることに
なります。

倒木4

この日は「インターネットに接続が出来ません」という表示が何回か携帯にありました。 
家の中への蝮の侵入も含めて、山の中で暮らすことの難しさを身にしみて感じています。

マムシ

きれいな銭形模様の黒マムシ。 以前、窯前に赤マムシの雌を競い合って集まってきた
数匹のマムシを退治しようとしたベテランの山主が噛まれて、大変な騒ぎになったことも
ありました。
猪のお蔭で、蛇は姿を消しましたが、最近、猪が少なくなったことで、また蛇が多くなって
来たようです。 自然界のバランスとは人の意志とは関わりなく保たれるようです。


魅せられて・・・バーミーズ


2016年09月
  1. 台風一過(09/22)
次のページ
次のページ