2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
中国 瀋陽 3
- 2017/03/31(Fri) -
故宮博物院、門前には一対の獅子の像。
日本の狛犬は「阿吽(あうん)」(右に開口した阿形、左に閉口の吽形)の像、
でも、中国は左右一対、同じ形の唐獅子が守護神としての役割を果たしています。

china23.jpg

胸を飾る鈴のネックレスが御愛嬌ヽ(´∀`)ノ

china011.jpg

china022.jpg

china025.jpg

china026.jpg

china024.jpg

                 龍の彫刻、迫力満点!

china24.jpg

博物院に入るときには気がつかなかった高層ビルに、現代に引き戻されました。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
中国 瀋陽 2
- 2017/03/31(Fri) -
ショーのお話を伺ったとき「瀋陽」が中国のどの辺りにあるのかわかりませんでした。
ネットとガイドブックで、「瀋陽」は世界文化遺産に登録された清朝の古都、清代に
「奉天城」がおかれた地であること、市内中心部には瀋陽故宮博物院があることなど
知りました。9日の金曜日、まだ雪が残る寒さの中、故宮博物院を見学。

china02.jpg

china023.jpg

china016.jpg

china015.jpg

china019.jpg

china020.jpg

china021.jpg

china018_201703312231265bf.jpg

china04.jpg

china07.jpg

china014.jpg

china06.jpg

china017_20170331223124c24.jpg

china010.jpg

china012.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
TOULOUSE トゥルーズ3
- 2017/02/24(Fri) -
この日は一人で " City Tour "。 ブルースターホテルの前から12:30にスタート。

TL23.jpg

風は冷たいけれど、陽射しはとても温かく、ストリートフラワーショップのお花も嬉しそう。

TL5.jpg

TL22.jpg

昼間のウィルソンスクエアー、沢山の人が集まってきています。 
ツアーのバスチケットショップもここにありました。

TL21.jpg

フランスは、なぜかメリーゴーランドが多いような気がします。

TL7.jpg

TL8.jpg

TL9.jpg

TL24.jpg

バスツアーを楽しんだ後はビールとムール貝の遅いランチ。

TL25.jpg

ベルギーのアフリゲム。苦みの後に優しいフルーティーな香りが残るビールです。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
TOULOUSE トゥルーズ 2
- 2017/02/24(Fri) -
修道院、教会で敬虔な祈りを捧げた後、ホテルで一休み、8時にJM氏のお迎えで夜の街に。

TL4.jpg

昼は近くのメリーゴーランドお目当ての子供連れが憩う、ウィルソンスクエアー。

TL2.jpg

老舗のブラッスリー、まっ先に入り口近くの山になった牡蛎が目に飛び込んできました。

TL1.jpg

TL14.jpg

                     牡蛎、牡蛎、牡蛎!

TL3.jpg

エスコートして下さった3名のダンディー、中央が今回私をトゥルーズにご招待下さったジャン・マルク氏。
行き届いた細やかな心遣いが、言葉の壁を越えて温かく伝わってきます。

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
TOULOUSE フランス トゥルーズ 1
- 2017/02/23(Thu) -
2月8日、羽田発00:35エールフランスでトゥルーズに。パリまで11時間、パリで一端
乗り換えて更に2時間、朝9時少し過ぎにトゥルーズ着。空港にはJM氏が待っていて
くださって、市内のホテルIbisに。

Tol 1

賑やかな通りから少し入った静かな通りにホテルはありました。

Tol 2

近くで朝市も開かれていて、フルーツとお野菜が彩り豊かに買い手を待っています。

Tol4.jpg

1個でも2個でも、好きなだけかごに入れて買うことが出来ます。

Tol5.jpg

葉の付いたおミカンを6個、驚くほどのお値段です。10ユーロで沢山おつりがきました。
日本のおミカンのように簡単に皮をむいて食べられますが、お味はオレンジ。
甘い、甘い!!!

甘いおミカンを頂いて、一休みした後はJM氏に市内の教会を案内していただきました。

TL0001.jpg

西洋最大のロマネスク建築 サン セルナン バジリカ聖堂

TL16.jpg

TL19.jpg

美しい回廊と礼拝堂を持つ修道院。

TL20.jpg

有料でしたが、御願いして奥の院(?)まで拝観させていただきました。圧倒される美しさです。

TL18.jpg

窓のステンドグラスから、ちょうど日が差し込んで、回廊に並ぶ柱をキャンバスに、美しいアートの
世界が展開しました!

TL17.jpg

あっという間に消えてしまう、一瞬の夢の世界、何という幸運、時を見計らってここに連れてきて
くださったJM氏に感謝。




この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ