2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
R293 美術展 1
- 2015/05/17(Sun) -
栃木県佐野市文化会館:R293 アート展 5月14日~28日
国道293沿線で創作活動をしているアーティスト19名による現代美術展。
丸・三角・四角はTomonari Kiyoshi の作品です。

R293 1

R293-2.jpg

R293-4.jpg

        R293-3.jpg

R293-5.jpg
この記事のURL | 展覧会 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
R293美術展
- 2013/02/26(Tue) -
P1120216.jpg

R293は国道293、この沿線で創作活動をしている17名の作家グループ展で
2回目の試み。
佐野市文化会館、ギャラリーファンタジア、他2箇所、計4箇所での同時
開催。
写真はギャラリーファンタジアでの潔さんの小品。

P1120203.jpg

篠崎孝司氏の陶による楽器
そっと叩いてみると、優しくて、温かな、なんだか懐かしくなる音。
オープニングでは、これらの楽器による演奏が行われました。

P1120229.jpg

田沼真澄さんの布による作品。
田沼さんは、正にこの作品通りの、繊細でちょっと不思議な、素敵な女性。

このような展覧会がないと、意外にその地域で作家の活動が知られないことが
多いので、継続が望まれますね。
この記事のURL | 展覧会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
友成潔 4箇所の会場で展覧会
- 2013/02/16(Sat) -
2月14日から4箇所で展覧会

会場1:佐野市文化会館展示場 2月14日~3月10日まで
会場2:ギャラリーファンタジア 2月15日~2月26日(前期)
                2月28日~3月10日(後期)
会場3:ストーリーカフェ    2月1日~2月28日(前期)
                3月1日~3月31日(後期)
会場4:佐野未来館2F市民ギャラリー

潔さんの作品は「陶」から「平面」に、見事に移り変わった作品をご覧頂けます。
言うなれば、焼き物の「掻き落とし」という手法を使った作品。
思いの丈をぶつける面は平らでも、趣向は「陶」の掻き落とし。
一見漆のように見えて、そのじつ荒く重い「陶」の作品なのです。
画面に触れてみると、土の感触がもろに掌に感じられますが、
絵の具を用いて描かれたものとは異なり、土の持つエネルギーと
パワーが伝わってきます。

作品に向かい合うときに、潔さんはなんのてらいもなく、何を身構えることもなく
ただ淡々として土と向き合っています。
用の器を作るときも、平面に描くときも、根っこにあるのは「土」、
土を土として作為を排除して作品を完成させる。

作品とのとり組み方の潔さが魅力!  まさに「友成 潔」の名前の通り!

佐野近辺の方は、是非お出かけください。

今日は早起きして、会場にずっといるそうです。








この記事のURL | 展覧会 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |